CHANGE -Body Make &Diet-

CHANGE -Body Make &Diet-

トピックス

みかん

CHANGE
更新日:2019/01/11

みかんを食べて健康に!

みかんを食べて健康に!

 

 

冬といえば、コタツに入りながらみかんを食べるのが定番ではないでしょうか。

 

 

何気に食べているみかんですが、健康・ダイエットに良い栄養素が沢山含まれています。

 

 

今回はそのいくつかを紹介します。

 

 

 

<クエン酸>

 

クエン酸は、みかんを含む柑橘系に含まれる酸味成分です。

 

 

クエン酸には、体内の糖質を素早く分解することでエネルギーを生みだす働きがあるため、ダイエット効果はもちろん、疲労回復効果も期待できます。

 

 

 

 

<ビタミンC>

 

ビタミンCは皆さんご存知ですよね。

 

抗酸化作用・風邪予防などの役割があります。

 

詳しく知りたい方は、以前の記事で説明しているのでそちらをご覧ください。

 

 

 

<ペクチン>

 

水溶性食物繊維の一種であるペクチンには、食べ物の消化を行う酵素の働きを助ける作用があり、脂肪の蓄積を防ぐ効果が期待できます。

 

また、水溶性食物繊維は水分を多く含んで膨れるため満腹を感じやすく、腸内環境を整えてお通じの改善に効果があると言われています。

 

 

 

<不溶性食物繊維>

 

不溶性食物繊維は水に溶けない性質で、老廃物を吸着して体外で排出する効果に優れています。

 

 

 

<シネフリン>

 

みかんなどの柑橘系に含まれる成分であるシネフリンには、脂肪の分解作用があるリパーゼという酵素の分泌を高める作用があります。

 

他にも脂肪燃焼の効率を上げる働きがあると言われています。

 

あまり知られていない栄養素ですが、ダイエットをしている方は積極的に摂取したいですね。

 

 

 

良い栄養素が沢山含まれたみかんですが、果糖も多いので食べ過ぎは気をつけてください。

 

 

 

みかんにある白い筋のような物にも、栄養素が沢山含まれていますので、なるべく取らないで食べるようにしましょう!

 

 

色が濃く、皮にハリとツヤがあるものが美味しいようなので、買う時の参考にしてみて下さい。

記事一覧に戻る